きれいに長持ちさせるには

正しく洗う

下着

ランジェリーは繊細な素材を使っているため、洗濯には十分に気を付けなければいけません。ランジェリーを正しく洗うことで、生地を傷めず型崩れも防ぐことになるので、長く使用できるようになります。ランジェリーの洗い方の基本は手洗いです。しかし、その度に手洗いをするのが面倒だと感じる場合もあるでしょう。その場合は、洗濯表示を必ず確かめてから、それに従った洗い方をしていきます。洗濯機を使うときは、ランジェリーは洗濯ネットに入れるようにします。できればランジェリーとちょうどいい大きさのネットを選ぶようにし、脱水は短時間で終わらせるようにします。ランジェリーは乾燥機を使ってしまうと傷んでしまうため、乾燥機の使用は厳禁です。手洗いをする場合は、洗面器などに洗剤を入れて押し洗いをするように優しく洗っていきます。手洗いに使う洗剤は専用の物を使っていけば、生地を傷めずに済みます。そして水洗いを数回繰り返し、タオルなどに挟んで水分を十分にきります。洗濯したランジェリーを干すときは、型崩れを防ぐためにハンガーや吊り干しを使って形を保ったまま干します。このときにちゃんと水を切っていなければ、水分が重みになってしまうので、型崩れの原因となってしまいます。外へ干す場合は直射日光が変色の原因にもなるため、影干しをおすすめします。以上のような洗い方を行っていけば、色あせのないきれいな状態が続きます。ランジェリーが短期間でくたびれた状態になってしまったり、生地が傷むような場合は洗い方が正しくない可能性があります。洗い方を少し見直すだけで、お気に入りのランジェリーを大切に扱っていくことができるのです。

交換可能なサイトを利用

レディ

ランジェリーは、人の目を気にせずゆっくりショッピングしたいからと、通販を利用する人が多いようです。デザインやサイズも豊富で、大きなサイズでも見つけやすいので便利です。しかし、通販は実際に試着して購入するわけではないので、届いてから、サイズが小さすぎたり、思っていたイメージと違っていることもあります。では、通販でランジェリーを購入する際には、どのようなことに気をつければよいのでしょう。まず、通販でランジェリーを選ぶ時は、掲載されている写真をしっかり確認することです。正面からだけでなく、サイドやバックから撮影されている写真があると、より実物をイメージしやすくなります。また、デザインだけでなく、ランジェリーにどんな生地が使用されているかも確認しましょう。いつもつけている生地と違うと、着け心地が悪く感じることもあるので、コットンなのか、ポリエステルなのか、混紡なのか、しっかりと見極めましょう。そして、ランジェリーの通販の購入で一番多いのが、サイズが合わないことなので、返品交換が無料でできるサイトで購入することも大切です。オンラインのフィッティングサービスなどもあり、自分に合うメーカーのランジェリーや、似たようなフィット感のランジェリーを提案してくれるので役立ちます。このようなポイントに気をつけて購入すると、失敗も少なく、満足度の高いランジェリーを手に入れることができます。上手に通販を利用して、快適にショッピングしましょう。

ベストバランスの下着

パンツ

ランジェリーを購入する女性は、大概、実用性とともに女性としての気分を高めてくれるかどうかという点をチェックしています。下着のお洒落が流行している現在では、このような精神的な影響も、ランジェリーを選ぶ際の1つの基準です。どのようなデザインに魅力を感じるかには個人差がありますが、概してフェミニンな雰囲気のランジェリーは女性の視線を引き付けます。実用性とお洒落度のバランスが分かるのが、無地の部分とレースの部分のバランスです。無地の部分が多いランジェリーは、大体においてシンプルな雰囲気が出ます。このような傾向は、カラーに関わらず見られます。無地のシンプルなランジェリーは、アウターから透けることも少なく、実用性に優れる下着の1つです。これに対して、レースの部分が多いランジェリーは、お洒落な印象が強くなります。事実、高価なランジェリーのレースには、ハイグレードな素材が使用されており、非常に繊細な職人技術の賜物です。こういったレースの部分が多いランジェリーは、女性の気分を高めてくれる贅沢なインナーとなってくれます。日常的に身につけるランジェリーを探すなら、無地とレースのバランスが取れている商品が無難なセレクトです。適度なお洒落感がありながらも、アウターの邪魔をしないシンプルさがあれば、実用性の点でも申し分のない商品と言えます。レースがふんだんに使用されたとっておきのランジェリーは、特別な日限定で使用するようにすると、アウターへの影響を気にせずに落ち着いて過ごせます。